Charge New Energy,
Change Yourself

2021.06.27

オナ禁をするとモテる理由7選

①「テストステロン」が増える

テストステロンは別名「モテホルモン」と呼ばれています。
男性のたくましい肉体を形成するために骨格や筋肉を強化し、
生殖機能を向上させます。また、ドーパミンを生成し幸福感やストレス低減、
精神安定といった効果をもたらします。

②筋肉がつきやすくなる

テストステロンが増加することで男性的な機能を増強させます。
実際に「オナ禁をはじめてから筋肉がつきやすくなった」「今まで上がらなかった重量を上げられるようになった」
という声も多く聞かれます。
オナ禁×筋トレはまさに「鬼に金棒」。オナ禁をする上で筋トレをしない手はありません。

最近では、筋肉に着るだけで刺激を与えることができる加圧シャツなどもオススメです。
超ハードな加圧力【シックスチェンジ】

③行動力が上がる

自慰行為を行っていた時期に比べ、確実にエネルギーが有り余ります。
私生活、仕事、学校において普段であれば後回しにしてしまいがちなタスクにすぐ取り掛かれるようになります。
特に夜、不意にランニングをしたり気になる異性に連絡をしてみたりと、とにかく行動力が上がります。
普段の自分ではチャレンジできなかったことにどんどんトライしましょう。

④肌がきれいになる

自慰行為をすることで亜鉛やタンパク質など、肌の再生に関係する栄養素が体外に放出されます。
肌質の改善はオナ禁実践者の中でも特に多くの事例があります。
早ければ3~7日程度で肌がきれいになってきたという声もあるようです。
美肌クリームとオナ禁を並行して行う事で一層の肌質改善が期待できます。

特にオルビスのスキンケアは筆者が使用した中で最も効果がありました。
男性の肌悩みにオルビス発のメンズスキンケア「Mr.」

⑤ハゲ防止効果・髪がツヤツヤに


「自慰行為で男性ホルモンが増加しハゲやすくなる」という記事をよく目にしますが、
科学的にみると”亜鉛とタンパク質”が大きく影響します。
髪の毛の99%はケラチンというタンパク質でできています。食べ物からアミノ酸を摂取し、亜鉛がこれをケラチンに変えます。
タンパク質や亜鉛が不足することで髪の毛が育たない、抜けるといった状況を引き起こしてしまいます。
【育毛アフィ】

⑥体臭が良い匂いになる

オーストラリアの大学がある面白い研究結果を発表しています。
「女性が男性の体臭を嗅ぎ、その後男性の顔写真を見て魅力度を判別する」という実験を行いました。
そして「独身男性のほうが良い匂いで、顔つきが男らしい」という結果が出ました。
これに起因するのがテストステロン値です。テストステロン値は恋愛過程が進むにつれて減少します。
したがってテストステロンが高い独身男性のほう「良い匂いや男らしい顔つきの原因はテストステロン」という結果が出ているわけです。
つまり、オナ禁によってテストステロン値が上がり、体臭が良い匂いになるということも裏付けられています。

⑦有意義な時間が増える

まず、オナ禁をすることで朝の目覚めが劇的に良くなります。
皆様思い当たる節があると思いますが、自慰行為をした翌日の目覚めは最悪ではないですか?
自慰行為で消費するエネルギーを朝から活動的に行動できるエネルギーに転換させることで有意義な時間は圧倒的に増えます。
また、あなたが毎日10分間ポルノを見ているとしたらその時間は月にすると5時間、年間で60時間もスマートフォンの画面で
無機質な性的映像と向き合っていることになります。
人生は有限でもっと有意義であるべきです。
ランニングや筋トレをしたり、友達とご飯を食べに行ったり、趣味の時間にあてたりと活き活きとした毎日を送りましょう。