Charge New Energy,
Change Yourself

2021.01.08

オナ禁で得られるメリット5選

寝起きが良くなる

朝の目覚めが劇的によくなります。

個人差はあるが3日目から効果を実感する方が多いです。

皆様思い当たる節があると思いますが、自慰行為をした翌日の目覚めは最悪じゃないですか?

また、自慰行為を行ってから寝付く人も多いと思いますが、ブルーライトも
睡眠の質を悪化させる一因になっています。

本来は明日のために使うはずのエネルギーを消費してから睡眠に入るのはもったいなすぎます。

エネルギーが余っている分、慣れるまでは寝入りが悪く感じることもあるかもしれませんが、日中に適度な運動や筋トレを行う事で体を疲れさせておくことがおすすめです。

自慰行為で消費するエネルギーを翌朝すっきり目覚め、一日を充実させるエネルギーに転換しましょう。

行動力が上がる

自慰行為を行っていた時期に比べ、確実にエネルギーが有り余ります。私生活仕事、学校において普段であれば後回しにしてしまいがちなタスクにすぐ取り掛かれるようになります。

特に夜、不意にランニングをしたり気になる異性に連絡をしてみたりと、とにかく行動力が上がります。

普段の自分ではチャレンジできなかったことにどんどんトライしましょう。

筋肉がつきやすくなる

科学的な効果に基づいております。

オナ禁をした際に上昇するテストステロンというホルモンは男性的な機能を増強させる効果があります。

実際に「オナ禁をはじめてから筋肉がつきやすくなった」「今まで上がらなかった重量を上げられるようになった」という声も多く

聞かれます。オナ禁×筋トレはまさに「鬼に金棒」。オナ禁をする上で筋トレをしない手はありません。

ポジティブ志向になる

オナ禁をすると怖いものが無くなります。

大人数の前で発言をする時、気になる異性と話すとき、上司や先輩と会話をする時、びっくりするくらい物怖じしなくなります。

ここにもテストステロンが大きく関係してきます。

テストステロンの効果として活き活きと若々しく活動できるようになる。

怒りや不安などネガティヴな気分を落ち着かせたりと、精神状態の安定をはかります。

また快楽・多幸感、やる気の元となるドーパミンの産生を促す作用もあります。有り余ったエネルギーとテストステロンの効果によりポジティブ間違いなし。

異性からモテるようになる

①~④まで読んだ勘のいい皆様はお気づきかもしれません。

オナ禁は異性からモテる効能ばかりが現れます。

ここに書いていない効果として肌ツヤが良くなる、髪がサラサラになる、相手の感情に敏感になるなど様々な効果があります。

スマホの画面を相手に自慰行為をして欲を満たす、これ虚しくありませんか?目の前には大きな可能性が広がっています。

注意点ですがオナ禁した=モテるではありません。オナ禁によって生み出されたエネルギーをどう活かすかが重要なのです。

今すぐポルノ視聴、自慰行為をやめ、理想の異性を見つける旅に出ましょう。